スタディサプリ 中学講座 中1英語

スタディサプリ中学講座
中1英語の特徴や内容について

ポイント、特徴
中学1年の英語では、まず、「be動詞」と「一般動詞」
この2つの違いをしっかりと覚えていくために、整理をしていく
というのが大きなポイントになっていますね。

文法や長文読解の基礎は、
中1から始まっていますので
きちんと理解しながら学習していくと良いと思います。

基礎レベル講座と、応用レベル講座の2つがあります。

基礎レベル講座は
竹内 健先生の授業

竹内先生は、
早稲田大学進学後、1年次より予備校、塾の教壇に立たれています。
卒業した後は大手進学塾に就職し、毎日教壇に立ちながらも教科責任者として
講習や、このスタディサプリのテキストを作っています。

私立最難関高校、公立トップ校の合格者がたくさんいます。

中学英語の問題解決のため、授業をするだけでなく様々な角度からのアプローチ
取り組みをしている方です。

基礎レベルは、
学校の授業内容の予習・復習が出来る講座。
教科書の内容やレベルに沿った授業内容です。

内容
1 アルファベット
2 ローマ字・英単語
3 I am ~. と You are ~. の文
4 He[She, It] is ~. の文
5 This[That] is ~. の文
6 一般動詞の文
7 一般動詞の文の否定文と疑問文
8 複数形(1)
9 複数形(2)
10 人称代名詞(目的格)
11 形容詞・副詞
12 前期確認テスト
13 命令文
14 一般動詞(主語が3人称単数)
15 一般動詞(主語が3人称単数)の否定文・疑問文
16 人称代名詞と疑問詞whose
17 前置詞・疑問詞(1)
18 疑問詞(2)
19 現在進行形
20 助動詞can
21 一般動詞の過去形
22 一般動詞の過去形(否定文・疑問文)
23 be動詞の過去形
24 後期確認テスト

応用レベル講座も、
竹内先生の授業になります。

応用レベルでは、基礎レベルでは物足りない方、
中学受験を視野に入れ、もっと学力を身に付けたい方のための授業。
学校で習う範囲を網羅しながら、さらに幅広い知識を学ぶことが出来ます。

実際にやってみての感想や口コミ情報お待ちしております!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。